放浪癖

  • 投稿日:
  • by

私は、小学3年生から海外旅行へ行くようになりました。というのも、母が旅行好きだったからなのですが、小学校3年生で行った先はニューカレドニア。クラブメッドで行ったので、朝ごはんと夜ご飯は確か含まれていたはず。母の友達のふた家族で行ったので、一緒に遊ぶ相手の子供もいたし、子供ながらにきれいな海を見て「もう日本の海には入れない...」なんて思ったものです(翌年しっかり神奈川の海に入っていますが)。それからハワイ、グアム、オーストラリア、イギリス、アイルランド、フランス、イタリア、スペイン、チェコ、ニューヨーク、ロサンゼルス、サンディエゴと、アメリカ人の夫と結婚したためにアメリカにも住みましたし、オーストラリアとイギリスは留学だったので、それぞれ3年と1年すんでいました。そのため、すっかり放浪癖が身についてしまった私... 1カ所に3年以上住んでいない状態が、18歳からずーっと続いているんです。原発事故前は、埼玉で一生暮らす、と考えていたのに、今は沖縄に住んでいますしね。ただ、また友達も家族もいる埼玉に戻りたいなあ、という気持ちがないわけでもなく... 迷い中です。やっぱり友達って、大切なもんなんですよねえ~。